PROFILE

​瀬戸一王 Kazuo Seto

4歳からピアノを始める。ヤマハマスタークラスに2年在籍、ピティナピアノコンペティション地区本選優秀賞を2回受賞。10歳のとき、川崎市歯科医師会の依頼により、「虫歯予防の歌」を作詞作曲する。

近年ではゲーム音楽を中心に、アニソンやJ-POP、クラシックなどを演奏する。高度な絶対音感を持ち、原曲を忠実に再現することに強いこだわりを持っている。また、その能力を活かした耳コピによる曲の再現度は他に類を見ないほど高く、原曲を知る人の思い出までも甦らせる。YouTubeチャンネルの登録者は8万人を超え、総再生回数は2000万回を突破している。

1tV25Hgw.jpeg.jpg